ラテックス枕の評判は?使用感の良いものの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「天然ゴム由来の抗菌・防ダニ枕」と聞いて、ラテックス枕に興味を持つ人が多いです。また、高反発枕と低反発枕のあいのこのような使用感も快適です。

しかしラテックス枕は、いまいち日本で普及が進んでいないためあまり情報がなく、どのように選べばよいのか分からないということはないでしょうか。

そこで本日は、「使用感の良いラテックス枕の選び方」をご紹介します。


1. ラテックス枕の選び方4ステップ

ラテックス枕は以下の4つのステップで選びましょう。

①素材が天然か合成か確認する。
②通気性を上げる構造のものを選ぶ。
③理想的な寝姿勢ができるか試し寝をする。
④頭が固定され過ぎないか確認する。

このステップで条件に満たすラテックス枕をお選びいただければ、きっと眠りの満足度を高められます。

①素材が天然か合成か確認する

ラテックス素材には3種類あること、ご存知ですか?

1. 合成ラテックス
2. 天然ラテックス
3. 天然ラテックス100%

天然ゴムの含有量が80%以上あれば、天然ラテックスと名乗れるため3種類存在することになっています。

もちろん、天然ゴムの含有量が高いものの方が良いのは言うまでもありません。合成ラテックスだと、へたりが早い、反発弾性が十分でない、ゴム臭が強いなど、使用感に難があります。

そのため、少なくとも天然ラテックス、できれば天然ラテックス100%の枕を選ぶようにしましょう。

②ピンホール型か突起型か

ラテックス素材は通気性が良いわけではないので、ピンホール(穴)が空いていたり、トゲトゲの突起形状にして通気性を高めています。

ピンホール構造にすると使用感としては柔らかくなります。突起の凸凹とした使用感は完全に好みがわかれますので、あなたが試し寝をして好きな方を選ぶと良いと思います。

③理想的な寝姿勢ができるか試し寝をする

試し寝をする際に気をつけていただきたいのが、きちんとした寝姿勢がとれるか否かです。

ラテックス寝具は海外ブランドのものをそのまま日本に輸入しているものがあるので、日本人仕様になっておらず合わないこともあります。『理想的な枕の高さとは』で細かく説明していますが、以下の3つのポイントが満たせられるか確認しましょう。

理想的な寝姿勢 仰向け寝
理想的な寝姿勢 仰向け寝

(1)後頭部・首の隙間をしっかりと埋める
(2)「肩口から頭が10~15度の傾斜」
(3)「顔面が5度の傾き」

ラテックス素材は柔軟なので(1)に関しては問題ないと思いますが、(2)・(3)が大切です。首のカーブが自然な形状のままサポートされ、尚且つ、気道の通りを良い状態に保つためにこれらのポイントを確認しましょう。

横向き寝の場合は、首筋が真っ直ぐ床と水平になることを目指しましょう。

④頭が固定され過ぎないか確認する

ラテックス素材と一口に言っても、反発力は様々です。

反発力の高いラテックス枕であればこの項目は問題ないのですが、低反発枕のような使用感のラテックス枕は注意が必要です。

頭が枕に固定され過ぎる
頭が枕に固定され過ぎる

あなたがラテックス枕に頭を置いた時に、首を左右に振れるか確認しましょう。できるだけ弱い力で、です。というのも、枕が柔らかすぎて沈みんでしまう場合、睡眠中の頭のちょっとした寝返りができないことがあるためです。

寝返りがしづらく頭が固定されてしまうと、特定の体の部位に疲れが集中してしまいます。その結果として、翌朝の首の疲れや肩こりの原因になってしまうことがあります。

試し寝はこのように、しっかりと行いましょう。


2. 使用上の注意点

ラテックス枕はの枕にはない特徴があるので、使用上の注意点もやや変わります。

2−1. アレルギー

ゴムアレルギーをお持ちの場合は、ラテックス枕を使用することでショック症状を起こすことがあるので使用はお控えください。

バナナ、キウイ、クリ、アボガドなどを食べた際、口の中が痒くなる人はゴムアレルギーであることが相関性が高いので該当する場合は購入前に確認しましょう。

2−2. 抗菌・防ダニ≠お手入れ不要

ラテックス素材は天然の抗菌作用を持っていますが、それはお手入れが不要という意味ではありません。

特に寝室の湿度が高くなる時期は、こまめに枕を換気してあげましょう。

また、側生地・枕カバーには少ないとはいえダニは付きますので、やはりダニアレルゲンに敏感な方はこまめなお洗濯をする必要があります。

2−3. 使用当初のにおいの強さは念頭に置きましょう

特にビニールに密封されているラテックス枕はにおいが強い傾向があるので、念頭において置きましょう。

とはいえ、数日間風通しの良いところで空気に晒していれば大分においは落ちます。(合成ラテックスの場合、においはなかなか落ちません。)

2−4. 天日干し・水洗いは不可

ラテックス素材は日光(紫外線)に当たると分解されてしまうので、天日干しは厳禁です。日陰干しをしましょう。

また、ラテックス素材自体を水で洗うことはできないので、素材を汚さないように使いましょう。どうしても汚れを取りたい場合は、サッと拭く程度にとどめておきましょう。


最後に

どの枕にも言えることですが、枕を試し寝をする場合、くれぐれもご家庭のマットレスと似た使用感のマットレスの上で試し寝をするようにしてください。そうでないと、「試し寝で気に入ったのに家で使ってみたらなんか違う感じがする」ということになりかねません。

ご紹介のポイントを踏まえて、快適なラテックス枕をお選びいただけると幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

朝、目が覚めた時に首や肩に違和感が残っていませんか?

”男女とも「日中、眠気を感じた」が最も高く、それぞれ 44.5%、48.7%である。”

これは、平成27年度に調査された国民健康・栄養調査の一文です。
実は、平成19年以降、睡眠時間6時間未満の方は年々増加しており、その半数程度が日中に眠気を感じているのです。

  • しっかりと寝たはずなのに朝目が覚めると体が重い・・。
  • 朝スッキリと目覚めることができない・・。
  • 日中眠いせいで仕事でミスが増えている・・。
  • 眠りが浅いせいで深夜に目覚めてしまい、日中が辛い。
  • 目覚めたあとの肩こりがひどく、朝から憂鬱だ・・。
  • 最近気持ちよく目覚めたことがない・・。

熟睡できず、眠りが浅いというあなたには睡眠の質を向上させることが必要です。そのために弊社がおすすめしたいのがセルプールスマートピロー。睡眠先進国であるヨーロッパの2大メーカーが共同開発した高反発枕です。寝ている間に疲れた筋肉をほぐし、質の高い睡眠を実現します。


ユーザーの感想を見る

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

快眠タイムズ