ベッド

【短所に注意】折りたたみベッドの特徴と選び方

foldable-bed

「結局、折りたたまなかった…」

折りたたみベッドは長所だけでなく短所についてもきちんと理解をしないと、満足して使えなくなります。

数あるベッドの中でも不満足度の高い種類の1つです。

あなたに合うか向き不向きを確かめてから購入しましょう。

そこで本日は、

  • 折りたたみベッドの長所と短所
  • 折りたたみベッドの総評・向いている人
  • 折りたたみベッドを選ぶときのポイント
  • おすすめの折りたたみベッド3選

などについて解説していきます。

著者情報
加賀 照虎

加賀照虎(上級睡眠健康指導士)

上級睡眠健康指導士(第235号)。2,000万PV超の「快眠タイムズ」にて睡眠学に基づいた快眠・寝具情報を発信中。NHK「あさイチ」にてストレートネックを治す方法を紹介。
取材依頼はお問い合わせから。
インスタグラムでも情報発信中⇒フォローはこちらから。


1. 折りたたみベッドとは

まず始めに、折りたたみベッドとは下記のようなものです。

 折りたたみベッド
画像movable-and-foldable-sunoko-bed
長所
  • 省スペース
  • 通気性◯
  • 移動させやすい
  • 組み立てが楽
  • 比較的安価
短所
  • 寝心地△
  • マットの制限
  • 安定性△
  • 軋みやすい
  • ベッド下収納△
  • サイズ展開△

たまに、「床置き折りたたみすのこ」や「折りたたみソファベッド」なども折りたたむギミックがあるため折りたたみベッドとして紹介されることがあります。

が、このページではそれらについては言及せず、脚にキャスターの付いたパイプ・スチール素材などの一般的な折りたたみベッドに絞って解説します。





ローベッドフロアベッドステージベッド脚付きベッドスチールベッド畳ベッドパレットベッド
low-bed1Floor-BedStage-Bedbed-with-legs1steel-bed1tatami-bed1pallet-bed1




引き出し収納付きベッドチェストベッド跳ね上げ式ベッドロフトベッド   
bed-with-drawer1chest-bed1flip-up-bed1loft-bed1   



ソファベッド脚付きマットレスベッド折り畳みベッド電動ベッド床置きすのこ  
sofa-bed1mattress-bed1foldable-bed1movable-bed1sunoko1  





ダブルクッションベッドウッドスプリングベッドマルチポイントベッド    
double-cushion-bed1wood-spring-bed1multi-point-bed1    





連結ベッド二段ベッド親子ベッドシステムベッド   
connect-bed1bunk-bed1parent-and-child-bed1system-bed1    

1−1. 折りたたみベッドの長所

省スペース

折りたためるのが最大の長所です。

そのため、日中、ベッドを使わないときにコンパクトにして部屋の隅に片付けられます。なお、この機能性は折りたたみベッドか折りたたみ可能な床置きすのこのみに限られます。

床板がすのこで通気性◯

折りたたみベッドの床板はすのこ構造が大半です。

そのため、ベッドの通気性が高く、湿気に強いと言えます。

 すのこ布張り床板ダブルクッションウッドスプリングマルチポイント
画像foldable-bed1bed-with-drawer1tatami-bed1double-cushion-bed1wood-spring-bed1multi-point-bed1
長所
  • 通気性高い
  • 手入れの手間省ける
  • 床冷えしにくい
  • 引出し収納可能
  • 安め
  • 吸放湿性高い
  • 床冷えしにくい
  • 通気性高め
  • 手入れの手間省ける
  • 床冷えしにくい
  • 寝心地UP
  • 耐久性UP
  • 通気性高い
  • 手入れの手間省ける
  • 寝心地UP
  • 耐久性UP
  • 通気性高い
  • 手入れの手間省ける
  • 寝心地UP
  • 耐久性UP
短所
  • 床冷えしやすい
  • 価格はやや高め
  • 通気性低い
  • 手入れの手間増える
  • 手入れの手間増える
  • 引出し収納可能
  • やや高価
  • ベッド下収納不可
  • 高価
  • 床冷えしやすい
  • 高価
  • 床冷えしやすい
  • 高価

移動させやすい

折りたたみベッドの脚は大抵キャスター付きになっています。

そのため、ベッドを折りたたんだ状態のまま簡単に移動させられます。

 脚あり脚あり(キャスター)脚なし(二面板)脚なし(四面板)
画像Cellpur-Sweet-Dream-Mattress1bed-caster-leg2sides-frame-bedembed-bed
通気性

揺れ

収納

掃除

床の傷

組み立てが簡単

折りたたみベッドは組み立てが簡単です。

ほとんど完成した状態で届きますので、キャスターを脚に付けたり、フェンス部分があればネジでとめるだけで完了です。組み立ての苦手な方には地味に嬉しいポイントですよね。

比較的安価

パイプやスチールなどの素材のため安価です。

安いものは1万円前後からありますし、高価なものでも3万円前後です。

1−2. 折りたたみベッドの短所

寝心地はイマイチ・使用可能なマットレスが限られる

折りたたみベッドでは、薄くて二つ折り・四つ折りのマットレスしか使えません。

そうじゃないとベッドを折りたたむことができなくなるからです。そのため、マットレスの寝心地には限界がありますし、折り目が腰に当たって気になりやすいです。

 二つ折り三つ折り四つ折り(均一型)四つ折り(ソファ型)五つ折り
画像Mattress2Fold1Mattress3Fold1Mattress4Fold2Mattress4Fold3Mattress5Fold1
折りたたみベッド×××
コンパクト性

腰の違和感

ヘタリ復活

ソファ変形

×

 

揺れやすい・軋みやすい

ベッド素材がパイプ・スチールなどであることに加えて、ベッド脚にキャスターが付いていることから、グラグラ揺れたりギシギシ軋みやすいです。

ベッド下収納不可

ベッド下にスペースができますが、実質収納不可です。

というのも、収納ボックスなどをベッドの下に置くと、いざベッドを折りたたもうとしたときにそれが障害となり折りたためなくなるからです。もちろん、収納ボックスを動かせば可能ですが、かなり手間です。

サイズ展開少ない

省スペース目的のベッドのためサイズはセミシングルやシングルが大半です。

「広いサイズのベッドがいい!」とお考えの方は他の種類のベッドのほうが良いでしょう。

1−3. 【総評】折りたたみベッドは万人にはおすすめできない

ご覧のとおり、折りたたみベッドはかなり長所が悪目立ちします。

そのため、ベッドを折りたためる機能性に魅力を感じつつ、その上で、下記のデメリットを受け入れられる方にのみおすすめできます。

  • 寝心地は二の次
  • 揺れや軋みが気にならない
  • ベッド下収納は不要
  • 小さいサイズで結構

特に、本当にベッドを折りたたむ必要性があるのかと今一度自分自身に問いましょう。そうでないと折りたたみベッドを購入したが結局折りたたまなくなった人になってします。


2. 折りたたみベッドを選ぶときのポイント

折りたたみベッドはあなたに合いそうでしょうか。

Yesとお考えの方は次に、折りたたみベッドを選ぶときに押さえてもらいたいポイントをチェックしましょう。

2−1. 低コストを目指すならマットレス一体型

折りたたみベッドには、床板部分がマットレスになっている一体型のものもあります。

寝心地にはもちろん限界があるものの、文字通り一体感がありますし、ベッドとマットレスを別々に購入するより費用を抑えられます。低予算でベッド・マットレスを買い揃えたい方におすすめです。

2−2. メリットの多いリクライニング型

折りたたみベッドには床板を折り上げられるリクライニング型もあります。

  • 上半身をやや起こしていびき対策
  • 背もたれにしてベッドでゴロゴロ

などなど応用できます。

手動のものと電動のものがありますが、折りたたみベッドを動かすことを考えているなら手動でリクライニングを調整できるものがおすすめです。

2−3. ハイタイプはデメリットが多い

折りたたみベッドには脚が長い(高い)ハイタイプのものがありますが、これはあまりおすすめできません。

というのも、ベッド下のスペースが増えても収納物をそこに置くとベッドを折りたたむことができなくなりますし、さらに、脚が長くなる分揺れやすく・軋みやすくなるからです。このように、メリットが少なくデメリット多いのであまりおすすめできません。


3. おすすめの折りたたみベッド3選

最後に、おすすめの折りたたみベッドを3つ紹介していきます。

3−1. マットレス一体型のコンパクト折りたたみベッド

foldable-bed1

マットレス一体型の折りたたみベッドです。マットレス幅が90cmとなっており、通常よりもややコンパクトになっています。さらに、手動でリクライニング調整も可能です。省スペース志向で低予算でベッドをお探しの方に向いています。

3−2. 桐すのこ折りたたみベッド

foldable-bed2

湿気に強い桐素材をすのこに使用した折りたたみベッドです。パイプの色がクリームやカフェオレでナチュラルなテイストになっていて、折りたたみベッドっぽさが薄いです。

3−3. 樹脂すのこ折りたたみベッド

foldable-bed3

すのこが樹脂素材の折りたたみベッドです。湿気ることがありませんし、耐久性が非常に高い(耐荷重200kg超)です。また、頭元にコンセントが付いているので、スマホなどの充電もしやすい設計になっています。


最後に

折りたたみベッドの特徴についてご理解いただけていれば幸いです。

短所が気にならないかじっくり考えた上で選ぶようにしましょう。

睡眠健康指導士が”本気で”おすすめする
最高のマットレス

最高のマットレス

マットレスを選ぶとき、
このように困ることはないのでしょうか。

  • 品質の差がわからない
  • コスパの良し悪しがわからない
  • 種類が多すぎて選びきれない

睡眠は回復のための時間です。
そしてマットレスはそんな睡眠をサポートする大切な道具です。
あなたの健康のために最高品質のマットレスで眠りましょう。


最高のマットレスについて知る

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

快眠タイムズ