シーツ

要注意?!布団カバー・シーツは綿100%といえど玉石混交

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「綿100%ってこんなにバサバサしてたっけ?」

何気なく綿の布団カバーを購入して、肌触りに驚いたことはないでしょうか?

というのも、品質表示には「綿100%」と同一の記載がされていても、全く別物のように感じてしまうほど綿素材にはピンからキリまで存在するためです。

そこで本日は、肌感を大きく変える「綿素材の種類・織り方」についてご紹介します。ご参考にしていただければ素晴らしい肌感の綿カバー・シーツの購入にお役立ていただけます。


1. 綿100%といえど繊維の質・織り方で肌感が大きく変わる

人生の1/3の間あなたを包み込む布団カバーとシーツ。繊維の質、織り方で大きく使用感が変わるのでこだわって選んでみませんか。

1−1. 綿素材の特徴

一般的に言われる綿素材の特徴は以下のようになります。

  • 良い点:肌触りが良い、汗をよく吸収する、通気性が良い、静電気が起きにくい。
  • 悪い点:シワになりやすい、若干乾きにくい。

乾きにくいと言ってもカバー・シーツは午前中に干せば夜には乾きますし、湿った状態で伸ばしてから干せばシワもあまり気になりません。そのように考えると、綿は布団カバー・シーツにとても相応しい素材であるとご理解いただけると思います。

しかし、綿100%の布団カバーと言っても、数百円程の激安商品はこれらの特徴に当てはまらずバサバサとした使用感なことがあります。なぜかと言うと、使用されている綿素材の質が大きく異なるからです。

1−2. 綿素材の5つのグレード

綿花から採った繊維が長ければ長いほど、糸に撚った際に細くしなやかなになり、生地に仕立てた際になめらかで光沢感が増します。

そのため、綿繊維は長さで分類分けされており、以下の5通りになります。

(引用:『繊維の種類と加工が一番わかる』 日本繊維技術士センター)

市販の綿繊維製品の約80%に中繊維綿が使用されており、最も普及しています。

高級品には「超長綿(チョウチョウメン)使用」と記載されますが、低価格品に「短繊維綿使用」とは記載されることはまずありません。また、販売側も短繊維綿なのか中繊維綿なのか厳密に把握して販売していることもあまりないため問い合わせて確認することも難しいです。

そのため、ある程度の品質の綿100%のシーツ・カバーをお求めなら、

  1. あまりにも安いものは避ける
  2. 価格差があるものと肌当たりを比べてみる

などあなた自身で品質チェックを行うようにしましょう。また、次にご紹介する繊維ブランドを参考にするのも一手です。

最高峰の肌感|超長綿

「超長綿?そんなに肌触りが違うの?」と思った方、今週末にでも品質の良い寝具を揃えている寝具屋・家具屋に足を運んで、超長綿が使用されている寝具に触れてみてください。綿素材に対する認識が大きく変わります。

有名な超長綿は素材自体がブランド化されており、品質管理体勢も厳重に行われています。以下の名称を見聞きしたことはないでしょうか。

  • ギザ綿(エジプト)
  • スーピマ綿(アメリカ)
  • ピマ綿(ペルー)
  • 海島綿(西インド諸島)

スーピマ綿と言えば数年前からユニクロからもスーピマ綿100%Tシャツなどが販売されて大好評のようなので、ご存知の方も多いと思います。スーピマ協会が提供している以下の動画をご覧いただくと、どのようなものか理解しやすいと思います。

ナレーションが英語ですので、日本語字幕に設定してご覧ください。

1−3. スレッドカウント(打ち込み本数)

スレッドカウント(Thread Count)とは、1インチ(2.54cm)四方の生地に織り込まれている糸の本数を表します。数値が高いほど密度が高く丈夫で、糸が細くしっとりとし光沢も増します。

生地のスレッドカウント
生地のスレッドカウント

近年、シーツのパッケージに「300TC」などのようにスレッドカウントが記載されることが増えていますので、参考にしながらお選びください。

高級ホテルで採用されているシーツ・カバーが350TC前後と言われますが、1000TCを超えるものまで取り揃えている販売店も存在します。価格も大きく変わりますが、触り比べてお選びください。

こちらのページ『心地よさに影響大!シーツ/カバーの打ち込み本数とは』でさらなる詳細をご紹介していますので、ご参考にしてください。

1−4. 綿生地の代表的な3つの織り方

また、品質が同等の綿繊維だとしても、生地の織り方でも使用感は変わってきます。これはどれが良いというものではなく、あなたが好む使用感・使い勝手のものを把握しておくことが大切です。

カバー・シーツ類の代表的な織り方は以下の3つです。

平織はタテ糸とヨコ糸が一本おきに交差する構造のため、最もしっかりとした生地に仕上がります。しかしその反面、肌感としては若干硬く感じられたり、シワが付きやすいなどの欠点があります。

反対に、朱子織は交差点が少ないため、肌触りがより滑らかでシワもできにくく光沢感も生まれます。しかしその一方、摩擦に弱く耐久性面は劣ります。

そのため、パリっとした肌感が好みで洗濯を頻繁に行いたい方には平織、何よりも優しい肌当たりと見た目の美しさを重視する方には朱子織、どちらも甲乙つけ難いという方には綾織をおすすめします。

※他にもある!布団カバー・シーツ生地

また上記の他にも多様な織り方のシーツがありますし、編まれたニット生地のものもあります。

例えば、夏におすすめな織り方の生地と言えば、サッカー生地(縮織り、しじら織りなど)があります。こちらは生地が凸凹と縮んだように織られることから、生地と肌の間に空気の層を確保しやすく通気性に優れた生地として夏に人気が高いです。

また、ニット生地と言うと冬物カバー・シーツを連想してしまいそうですが、ニットも生地と肌との間により多くの空気層を作ることができるため涼しく眠ることができます。生地に伸縮性が生まれるため、しわなくピタッとシーツを装着したい方にもおすすめです。


2. 綿100%と混紡(綿70%ポリエステル30%)の違い

綿70%ポリエステル30%の生地と聞くと、綿100%よりも劣ったものと捉えられることがありますが、全ての面で絶対的に綿100%が優れているという訳ではありません。

ポリエステルの長所により綿の欠点を補うことができるためです。

例えば、乾きやすくなりますし、シワも付きにくくなるので洗濯性・お手入れを重視される方には喜ばしいポイントだと思います。しかしその反面、柔らかさが失われたり、汗の吸収力が若干落ちたり、毛玉ができやすかったり、静電気が起こりほこりっぽくなりやすかったりします。

あなたが重視するポイントにより評価が分かれると思います。


3. おすすめの上質な布団カバー

いくつかおすすめの綿100%カバーをご紹介します。

スーピマコットン100%布団カバー
スーピマコットン100%布団カバー

製品:スーピマコットン100%布団カバー
生地:綾織(ツイル)
価格:8,629円
【当製品の販売ページ】

綿の中でもトップクオリティのスーピマコットンを綾織で仕上げた布団カバーです。素晴らしい柔らかさと美しい光沢の絶品です。

GIZA45布団カバー
GIZA45布団カバー

製品:「GIZA45」100%布団カバー
生地:朱子織(サテン)
価格:19,224円
【当製品の販売ページ】

エジプト超長綿の中でも最高品質の「GIZA45」ブランドの綿繊維を100%使用し、朱子織で仕上げられた布団カバーです。綿100%の布団カバーの中で最高級の柔らかさ、滑らかさ、そしてサテン生地と組み合わさった美しさを誇っています。

シアサッカーシーツ
シアサッカーシーツ

製品:フラットシーツ綿100%
生地:シアサッカー
価格:12,900円
【当製品の販売ページ】

「柔らかな綿100%の生地にもっと通気性が加われば最高なのに」とお考えの方にとって、綿のシアサッカー生地は正にぴったりの布団カバー・シーツになりえます。凸凹とした生地が爽やかさを生みます。

天竺ニットシーツ
天竺ニットシーツ

製品:敷布団カバー綿100%
生地:天竺ニット
価格:7,560円
【当製品の販売ページ】

Tシャツに採用されることの多い天竺ニット編みが施された柔らかさと伸縮性のある敷布団カバーです。シーツのシワが目立たなくなるだけでなく、ハリ感も軽減されるので柔らかな肌当たりをシーツに求める方におすすめです。


最後に

綿100%と一口に言っても、様々だということがご理解いただけたと思います。

また、もしあなたがベッドシーツ・カバーの新調をお考えであれば、『布団カバー・ベッドシーツを上手に選ぶ/扱うための体系的知識』をご参考にしてください。

より快適な眠りのためのシーツ・カバー選びにお役立ていただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【ダニ通過率0%!】 世界の一流ホテルが導入する最高品質の防ダニシーツをご存知ですか?

寝ている間にベッドや布団に潜んだダニに噛まれ、かゆくて目が覚めたり、ダニの死骸やフンなどでアレルギーになりくしゃみが止まらなくて辛いという経験はありませんか?

実は、あなたの寝具には約32万匹ほどのダニが繁殖しています。マットレスや布団、枕などの寝具はダニが繁殖しやすい環境が完璧にそろってるためです。

しかし、このダニを完全に防ぎ、睡眠時の辛いかゆみやアレルギーから解放する方法があります。それが、ヒルトンやアヴェンドラ等、世界の一流ホテルが導入する最高品質の防ダニシーツ「プロテクト・ア・ベッド」です。

  • 50回洗ってもダニ通過率0%。最高の耐久性と防ダニ性能。
  • 水蒸気は通すのに汗や血液などの液体は通さない脅威の吸水、防水、透湿性能。
  • 生地の二重構造で汗をシーツに吸収しながら寝具には通さないため衛生的。

創業33年、世界45ヶ国で愛されるアメリカのトップブランドが提供する完全防ダニのシーツで、ダニ通過率が0%というだけでなく、睡眠の質を下げないために高い吸水性を持ち、就寝中のムレも軽減することができます。

もし、あなたがマットレスや布団のダニや衛生面に悩んでいるのであればプロテクト・ア・ベッドは劇的にあなたの睡眠の質を改善してくれるはずです。


世界最高品質の防ダニシーツについて詳しく見てみる。

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

快眠タイムズ