快眠グッズ

品質の優れたの高級シーツ・ベッドカバー5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

高品質な高級シーツ・カバーは肌触りが良いだけでなく、眠りを良質にするために寝具内で蒸れづらく、見た目も贅沢な美しさを持ちます。

とはいえ、値段が高ければ全て良いものとは限りません。

そこで本日は、確かな品質に裏打ちされた素晴らしいシーツ・カバーをご紹介します。

1. 高級シーツ・カバー5選

世界でも名の通っている有名ブランドから、日本の技術力が活かされているものまでご紹介していきます。

①GIZA(ギザ)45

エジプト綿と言えば高級綿の代名詞とも言えるほどの存在ですが、その中でも「GIZA45」は海島綿、スーピマ綿と並んで世界3大綿と知られ、綿の女王と呼ばれるほどです。世界綿花生産量の0.001%ほどの超希少綿でもあります。

GIZA45
GIZA45

製品:GIZA45シーツ/ カバー
シーツ価格:17,064円, カバー価格:19,224円
【シーツの販売ページ】 【カバーの販売ページ】

特徴的な長く細い繊維から撚られた糸はカシミヤのように軽くやわらかです。また、生地をサテン織りで仕立て上げているので、艶やかさも一層惹き立てられています。かと言って耐久性に欠ける訳でなく、長くご愛用いただけます。

②Herdmans(ハードマンズ)

1835年設立のアイルランドンのリネン紡績メーカーです。本家は2004年に暖簾を下ろしましたが、その製造ノウハウは継承されブランドは今でも輝いています。

Herdmans
Herdmans

製品:ハードマンズ リネン100%シーツ/カバー
シーツ価格:32,400円, カバー価格:54,000円
【シーツの販売ページ】 【カバーの販売ページ】

100番手という極細のリネン繊維を使用して作られたシーツとカバーです。一般的に販売されている40番手の糸を使った生地の2/3の重量しかありません。そのため、通常のリネン生地とは比較にならないほどの優しい肌当たりです。特に、軽さが求められる掛け布団カバーがおすすめです。

③Club Herdman(クラブハードマン)

創業100年以上の歴史を持つ帝国繊維社が展開するリネンブランド、クラブハードマンです。同社が手がける麻製品の中でも最高クラスの品質です。

Club Herdman
Club Herdman

製品:リネン100%3重ガーゼケット
価格:23,760円
【当製品の販売ページ】

最高品質のリネンガーゼを3重に重ねたガーゼケットです。普通の布地のシーツではモノ足らず、柔らかな厚みをシーツにお求めの方に、3重ガーゼ生地をシーツとして活用することをおすすめします。寝汗が多い方にもおすすめです。

④川俣シルク

川俣(福島県)は、日本国内でも代表的な絹織物の産地です。その中でも、原料から生地まで一貫して手掛け、世界一薄い絹織物を生産している織元の生地が使われているが、こちらの商品です。

川俣シルク
川俣シルク

製品:川俣シルク100%シーツ/カバー
シーツ価格:40,608円, カバー価格:47,520円
【シーツの販売ページ】 【カバーの販売ページ】

なめらかな触り心地は言うまでもなく、シングルサイズの掛け布団カバーにするとたった520gの重量で一般的なものと比べて2/3ほどのふわっとした軽さに仕上がっています。また、絹本来の特性を最大限に活かすためにサテン織りで染色をせずに仕上げられています。繊細で滑らかな絹の使用感を求めている方にオススメの製品です。

⑤羊毛(ムートン、ウール)

ムートンは羊の毛皮、ウールは羊の毛を意味し、ムートンは毛皮のままのシーツとなりますが、ウールは羊毛が側生地に挟まれるため厳密にはパッドとなります。吸湿発散性に優れるので、ベッドの中を快適な暖かさに保ちます。

短毛ムートンシーツ
短毛ムートンシーツ

製品:短毛ムートンシーツ
価格:42,120円
【当製品の販売ページ】

短毛と言っても2.5cmも長さのあるムートンシーツです。寒い時期、ベッドに入った時のヒヤッとする瞬間を無くし蒸れにくい自然な暖かさを作ってくれます。コシのある羊毛なのでクッション性を持ち、ベッドの寝心地をもさらに快適にします。このムートンシーツはこのまま直接寝られますが、気になる方は上記でご紹介したシーツを敷いて寝る、もしくは、以下のようなパッドタイプの使用がおすすめです。

Billerbeck
Billerbeck

価格:ウールベッドパッド
価格:32,400円
【当製品の販売ページ】

1921年ドイツで創業されたBillerbeck(ビラベック)社が手掛けたウールのベッドパッドです。縮れの強い繊維がとれるフランス羊からコシの強い肩部の毛のみを使用して作られたこだわりの一品です。また、ウールの吸湿発散性を最大限に活かすため、側生地には通気性の良いマコ・トリコットという編み生地が採用されています。

最後に

品質だけでなく価格も高いですが、睡眠を重要視されている方には決して高くはない出費だと思います。

そのため、なるべく長く快適に使えるよう『ベッドシーツ・布団カバーの洗濯方法』をご参考にしてお手入れをすることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

快眠タイムズ