マットレス

朝起きたら腰が痛い3つの原因と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「朝起きたら腰が痛い、、、」

立ち上がれれば幸い、痛みで立ち上がることすら困難なこともあります。

一刻も早く治療・対処をして痛みを和らげたいところだと思いますが、何が原因となっているか分からずお困りではないでしょうか。

そこで本日は「朝起きたら腰が痛い3つの原因と対処法」をご紹介します。

あなたの腰の痛みの原因を突き止め、それに相応しい対処を行いましょう。


1. 朝起きたら腰が痛い3つの原因

腰の痛みの原因は「頚椎症」「悪い寝姿勢」「心因性腰痛」の3つの内のどれかだと考えられます。

分かりやすく説明するので、あなたがどれに該当するか考えてみましょう。

1−1. 腰椎症(ケイツイショウ)

頚椎症とは何かと言うと、「頚椎(腰の5つの骨)の骨と骨の間の椎間板(ツイカンバン)というクッション機能が低下することで生じる症状」のことです。

腰椎
腰椎

加齢によって椎間板内の水分が失われたり、肉体労働やスポーツ時に椎間板に力が加わることで潰れていったりし、徐々にクッション機能が衰えていきます。

そして、以下のように痛みを生じさせます。

  • 頚椎同士がクッションなしでぶつかる
  • 椎間板内の髄核(ズイカク)というゼリー状のクッションが飛び出て神経を圧迫(椎間板ヘルニア)
  • すり減った骨自体が神経を刺激する

肉体労働をしている人によく現れる症状ですが、老化現象でもあるのである種時限爆弾のように、年をとる過程で誰にでも(特に50代以降に)起こり得ます。

寝起き以外にも、動き始める時、長時間動いた後、立ちっぱなし座りっぱなしの時に痛みが出ると報告されています。

痛みは慢性的に持続することが多いのですが、特に朝起きて動き始めるときや、長時間体を動かしたとき、立ちっぱなしだったときに痛みが強くなるのが特徴です。

(引用:『腰痛、肩こり、手足のしびれ 「背骨」がかかわる症状の診断・治療ガイドブック』 伊藤達雄・戸山芳昭監修)

1−2. 悪い寝姿勢

次に考えられる原因としては「寝姿勢が悪い」ことで腰を痛めてしまうケースがあります。若く健康的な人が一夜で腰を痛めてしまう場合、このケースに該当することが多いです。

そもそも良い寝姿勢とは何かというと、姿勢良く立ったまま寝ころんだ状態だと言われています。

理想的な寝姿勢
理想的な寝姿勢

しかし、朝起きたら腰に痛みを感じる場合、以下のような悪い寝姿勢から生じていることが大半です。

悪い寝姿勢
悪い寝姿勢
  • 反り腰姿勢
    敷寝具が硬すぎたり、腰痛緩和のために腰の下にクッションを敷いていると、腰が浮いてしまい反り腰のような姿勢になってしまいます。不自然な姿勢のために腰椎に負担がかかりますし、腰が集中的に圧迫されます。それが一晩中続いた結果として、腰の痛みと共に、目覚めることになるのです。
  • 腰落ち込み姿勢
    柔らかすぎるマットレスやソファなどで寝ていると、腰が落ち込んだ姿勢になります。上記と同様に、不自然な姿勢を一晩中続けることになり、腰椎や腰周りの筋肉が緊張して疲労してしまい、朝起きた時に腰に重みや凝り、痛みを生じさせてしまいます。

1−3. 心因性腰痛

周期的に寝起きの腰痛に悩まされることがあり、専門医に診てもらったことがあるが、「異常や病気は見当たらない」と言われ、途方に困ってはいないでしょうか。

もしかすると、あなたの腰の痛みは、精神的なストレスが原因となっているかもしれません。

慢性腰痛を訴える患者さんの約80%に抑うつ状態が見られるともいわれ、ストレスや心の問題が腰痛に大きく影響していることは否定できません。人間関係のストレス、自分のしごとに対する評価、家庭内の不和など、さまざまな問題がストレスとなって腰痛を増悪させていると考えられます。

(引用:『腰痛、肩こり、手足のしびれ 「背骨」がかかわる症状の診断・治療ガイドブック』 伊藤達雄・戸山芳昭監修)

ストレスが原因の腰痛の場合、骨に異常がなくとも痛みが生じるので、年齢に関係なく10代でも長期間に渡って腰の痛みを引きずることがあります。

※疾患が原因となっていることも

もし腰の痛み以外に、手足にしびれを感じる、体の他の部位にも痛みがある、高熱を伴うなどの場合、以下のような腰椎の病気の可能性も考えられます。

  • 炎症性疾患:感染性脊椎炎、強直性脊椎炎
  • 代謝性疾患:骨粗鬆症
  • 腫瘍性疾患:脊椎(馬尾)腫瘍、原発性脊椎腫瘍、転移性脊椎腫瘍

心当たりがある場合は、早急に整形外科を受診し、詳細な検査を受けるようにしましょう。


2. 各原因別の対処法

原因別の対処法です。該当する箇所のみご参照ください。

2−1. 頚椎症の対処法

「頚椎症」とは腰椎の病気の総称であり、細かな原因・症状の程度により取るべき対処法が大きく変わります。そのため、自己判断せずに専門医に診てもらい対処を仰ぎましょう。

まずは整形外科を受診し、痛みの状況などの問診を受け、体の動きや症状の出方などの身体所見を受け、必要であればX線などの画像検査を受けましょう。

軽度であれば薬を処方してもらったり、温熱治療に通うだけで済むこともありますが、重度であれば手術が必要になることもあります。

2−2. 悪い寝姿勢の対処法

ご使用中の敷布団・マットレスでどうしても寝姿勢が悪くなってしまうのであれば、マットレスを買い換えることをおすすめします。こちらのページ『絶対後悔したくない人向け!マットレスの上手な選び方』で、マットレスor布団の選び方、7種類のマットレスの特徴の比較をしているので、ご参考にしてください。

「敷寝具を買い換えるまでではないが、マットレスが若干ヘタって硬い気がする」という場合には、ベッドパッドやトッパーを買い足すことをおすすめします。

セルプール スウィートドリーム
セルプール スウィートドリーム

価格:24,840円
【当製品の販売ページ】

自社製品で恐縮ですが、反発弾性に優れたセルプールウレタンを使用したパッドです。寝心地に満足できないマットレスの上にこれを一枚敷くだけで、寝心地を一気にグレードアップできます。寝姿勢改善にご活用ください。

「そもそもトッパーって何?」という人はこちらのページ『マットレストッパーの正しい使い方と選び方、使用上のコツ』をご参照ください。

※休息、運動、ストレッチ

また、頚椎症や悪い姿勢が腰痛の原因の場合、休息、運動、ストレッチが予防をする上で大切になります。

  • 長時間労働を避ける
  • 長時間の無理な姿勢は避ける
  • (痛みがひいたら)適度な運動を心掛ける
  • ストレッチで背筋を伸ばす
  • トレーニングで腹筋・背筋の維持、増強に務める

2−3. 心因性腰痛への対処法

痛みが慢性的に続いている場合、まずは薬物により痛みをとることが優先されます。そして、薬物療法と同時並行で、心療内科や精神科でカウンセリングを受けることを推奨されることがあります。また、抗うつ薬が有効とされるケースが多いと報告されています。

主に非ステロイド性消炎鎮痛薬が処方されますが、精神的、心理的な要因を改善するためには、抗うつ薬が有効なケースも多数あります。

(引用:『腰痛、肩こり、手足のしびれ 「背骨」がかかわる症状の診断・治療ガイドブック』 伊藤達雄・戸山芳昭監修)

精神的ストレスが原因の腰痛は社会的認知度がまだまだ低いため、周りの人の理解を得られにくく、余計にストレスを感じてしまうこともあるかもしれません。

医師から診断書をもらうなどして、周囲の理解を得る努力もしましょう。


最後に

腰の痛みの原因に目星が付いたら、早めに対処するようにしましょう。

適切な対処法であなたの腰の痛みが無くなることを陰ながら祈っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【50回洗濯でも問題なし!】 世界の一流ホテルが導入する最高品質の防水シーツをご存知ですか?

おねしょやひどい寝汗、急な出血などでマットレスを汚してしまった経験はありませんか?

マットレスは家庭の洗濯機で洗えず、クリーニング店にも出せず、専門クリーニング業者に洗浄を依頼すると少なくとも10,000円以上の負担になります。

しかし、これら液体汚れを防ぎ、マットレスを衛生的に保つ方法があります。それが、ヒルトンを始めとする世界の一流ホテルが導入する最高品質の防水シーツ「プロテクト・ア・ベッド」です。

  • 50回洗濯をしても防水性が衰えない品質の高さ。
  • 防水にもかかわらず水蒸気は通す、快適でムレにくい透湿性。
  • マットレスの使用感を損なわない柔軟な防水膜と生地

創業33年、世界45ヶ国で愛されるアメリカのトップブランドが提供する防水シーツです。睡眠の質にこだわり抜いており、「ムレ」「ゴワゴワ」「パツパツ」などの不快感を抑えています。

もし、あなたがマットレスや布団の汚れ/衛生性に悩んでいるのであれば、プロテクト・ア・ベッドは劇的にあなたの睡眠の質を改善してくれるはずです。


世界最高品質の防水シーツについて詳しく見てみる。

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

快眠タイムズ