マットレス

厚み5cmのマットレストッパーだけで寝るのがNGな理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
著者情報
加賀 照虎

加賀照虎(上級睡眠健康指導士)

上級睡眠健康指導士(第235号)。1,000万PV超の「快眠タイムズ」にて睡眠学に基づいた快眠・寝具情報を発信中。NHK「あさイチ」にてストレートネックを治す方法を紹介。取材依頼はお問い合わせから。インスタグラムでも情報発信中⇒フォローはこちらから

sit-on-the-floor-and-think

近年、アマゾンや楽天などの通販で厚みが5cmに満たないマットレストッパーが「マットレス」として販売されています。

もちろん、「厚みが○○cm以上ないとマットレスとして認めない」などの規制がある訳でないので、このような表現をしても問題はないのですが、厚み5cmのウレタンフォーム一枚の上に大人が寝るのはやや問題があります。

そこで本日は「厚み5cmのマットレストッパーだけで寝るのはNGな理由」についてご紹介します。


最高品質の防ダニシーツ
商品の詳細はこちら

1. 厚み5cmのマットレストッパーで寝るとほぼ確実に底付き感に苦しむ

もし、体重が40kg以上ある人が厚み5cmほどのマットレストッパー一枚の上に寝ると、以下のイラストのように腰がフローリングや床につくように感じてしまいます。これを底つき感と言います。

底つき感のイメージ
底つき感のイメージ

「腰に床の硬さを若干感じるかも…」という状況は、腰が圧迫されていることを意味します。

つまり、寝ているときに腰椎(腰の骨)に負荷がかかり続けていることを意味しますし、スムーズな血流が阻害されているとも言えます。もちろん、これらは起床時の体の疲れの原因になりえます。このような理由から、マットレストッパー一枚を敷いて寝るのはおすすめできないのです。

1−1. 厚み5cmのマットレストッパーを床に敷いて寝てもいいのは体重20kg前後の子供だけ

出来るだけ薄いマットレス(マットレストッパー)を選ぼうとお考えであれば、「厚み」と「使用者の体重」を勘案しなければなりません。

つまり、マットレスの厚みが5cmだとすると、体重20kg前後の体をサポートするのがやっとです。それ以上体重が重くなるとすると底つき感が生じることになります。なので、小学校低学年の子供くらいであれば厚み5cmのマットレスで寝ても問題ないですが、大人の使用には向かないということなのです。

体重が40kg前後あるならマットレスの厚み8cm、体重が60kg前後あるならマットレスの厚みは10cm、などのように体重をベースにマットレスの厚みを考えるようにしましょう。もちろん、これは最低限あるべきマットレスの厚みの話です。なので、体重が40kgの人が厚み14cmのマットレスで寝るのは全く問題ありません。

1−2. マットレストッパー一枚で寝て満足できる例外的なケース

とはいえ、体重60kgの人が厚み5cmのマットレストッパー一枚だけを床に直接敷いて寝て、その寝心地に満足されるケースもあるといえばあるのです。

それがどういう人かというと、それまでずっと薄めの敷布団で寝ていた人です。生まれてからずっと薄めの敷布団で寝ていた人や、煎餅蒲団に慣れてしまった人にとってはその寝心地が当然のものになるからです。サポート性が不十分なはずのマットレストッパーだとしても快適に感じられるのです。

Floor-Mattress-Miao-People-Sleep-On
ミャオ族の敷布団

上の写真は以前私が中国雲南省のミャオ族の村に訪れたときに寝具を見せてもらい撮影したものです。彼らが使っている敷布団(コットンわた)は厚みが2cmほどしかありませんでした。私にとっては数分寝るだけでも耐えられほどですが、私と同じくらいの体型の人でもこれで快適に寝ているというのでびっくりです。

例えば、このような寝具環境の方が厚み5cmのマットレストッパー一枚だけで寝たとしても、底つき感に悩まされることはほぼないでしょう。もしかすると、これまでより若干体圧分散性が良くなるので喜ばれるかもしれません。

ただ反対に、私がおすすめするような、体圧分散性・弾力性の高いマットレスは彼らには合わないかもしれません。ひどく柔らかく感じられるかもしれません。このように生まれてから馴染みのある寝心地がいきなり変わると違和感が大きいかもしれません。やや極端な例ですが、あなたが馴れ親しんだ寝心地も踏まえて、マットレスの厚み・硬さについて考えるようにしましょう。


最高品質の防ダニシーツ
商品の詳細はこちら

最後に

マットレストッパー一枚で寝ると底つき感があるかもしれないので注意しましょう。あなたの体重と今までどんな環境で寝てきたかを勘案すると、マットレスの厚みに対してより適切な判断ができるようになります。

もしあなたにマットレストッパーが必要なのであれば、以下のページで素材や厚みにこだわったマットレストッパー の選び方についてご説明しているのでご参考にしてください。

関連記事

「私には厚みのあるマットレスの方がいいかな」とお考えでしたら、以下のページで素晴らしい寝心地のマットレスを選ぶポイントと、おすすめのマットレスを紹介しています。こちらをご参考にしてください。

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一枚重ねるだけで、起床時の体をすっきり楽に

寝心地の悪い敷寝具のせいで睡眠の質が下がっているかも、とお悩みではないでしょうか?

そんな方には、「エコラテ エリート 6cmトッパー」をお使いの敷寝具の上に重ねてみることをおすすめします。

  • 軽い寝心地を生む反発弾性45%のウレタンフォーム
  • 腰と背中にやさしい7ゾーンカットによる体圧分散性
  • ウレタン密度32D、たくましい耐用年数(7年前後)
  • 表側テンセル™100%の爽やかな肌心地
  • あなたまでダイレクト、最高のコスパでお届けします!!

是非、あなたの眠りの改善にお役立てください。


詳細を見てみる

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

快眠タイムズ

21日間返金保証付き!
コスパ最高の特別なマットレスがついに完成!

この商品をいますぐチェックする

21日間返金保証付き!
コスパ最高の特別なマットレスがついに完成!

この商品をいますぐチェックする