13種類の素材と比較|ひのき枕の寝心地と注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
著者情報
加賀 照虎

加賀照虎(上級睡眠健康指導士)

株式会社篠原化学にてマットレスや枕の企画・開発を行っています。睡眠・寝具のプロとして あなたの眠りの質を向上させる情報を発信していきます。

著者情報
加賀 照虎

加賀照虎(上級睡眠健康指導士)

株式会社篠原化学にてマットレスや枕の企画・開発を行っています。睡眠・寝具のプロとして あなたの眠りの質を向上させる情報を発信していきます。

爽快な香りで安眠効果があると言われるヒノキ枕。

  • どんな寝心地なんだろう?
  • お手入れとかは面倒じゃないかな?

などなど、香り以外のポイントが快適かどうか気になるかと思います。

ヒノキは枕素材の中でも際立った特徴があるため、あなたに合うかどうか考えてから選ばないと期待外れになってしまうことがあります。

そこで本日は「13種類の素材と比較|ひのき枕の寝心地と注意点」についてご紹介します。


1. ヒノキ枕の特徴|13種類の枕素材との比較

まず始めに、ひのき枕の特徴を代表的な素材と比較してどうなのかというと、以下のようになります。

ヒノキ枕:硬い/フィット感△/通気性◎/アレルギー△/洗濯△(【注意】ここでのヒノキ枕の特徴はヒノキチップ枕を想定しています)

使用感としてはポリエチレンパイプに近いですが、ポリエチレンパイプよりもさらに硬いです。ヒノキに限らず木材チップ素材はもっとも硬い部類に入ります。

それでは次に、各特徴について説明を深めていきます。

1−1. 硬めでフィット感はそこそこ

素材がチップ状のため頭と首へフィットしやすいそうに思われるかもしれませんが、マイクロビーズやそば殻ほど細かな素材でもないためフィット性はそこまでよくありません。

その上、硬い素材でもあるので、とてもしっかりとした寝心地になります。

硬めの枕が好みであればいいですが、そうでないならあまりおすすめできません。

1−2. 通気性がいいので熱がこもりにくい

ただ、ピタッとフィットしないことが逆に、通気性を高めるというメリットにもなります。

そのため、頭と枕の間で熱がこもりにくく快適です。さらに、木材が元来持っている天然の吸湿性とも相待って、とても爽やかです。

涼やかな眠りを重視する方に向いています。

1−3. 中材の出し入れが可能なので高さ調節が可能

また、ほとんどのヒノキチップの枕は、枕の中の中袋から中材を取り出すことができます。

そのため、「買ってみたはいいが高すぎて寝づらい」ということがあっても、中材を取り出して高さを微調整してあなた好みに合わせられます。

枕の高さにうるさい方には嬉しいポイントですね。

なお、理想的な枕の高さについて以下のページで詳しく解説しているので、枕の高さにお悩みであればご参考にしてください。

関連記事

1−4. ヒノキの香りによる安眠効果

ヒノキの香りに安眠効果があると言われますが、実際のところ寝付きのスピードや眠りの深さを測定した実験は私が知る限りはありません。

しかし、『眠りの科学とその応用II』によると、広島大学の小川景子教授によりセドロール(ヒノキが持つ香気成分)にはリラックス効果があると実証されています。

そのため、「ヒノキ枕で寝る→ヒノキの香りを感じる→リラックスする→寝付きやすくなる」という意味においては安眠効果があると考えられます。もちろん、あなたがヒノキの香りが好きであることが大前提にはなりますが。

これはヒノキ枕特有の効果といえばそうですが、セドロールを含む市販のアロマオイルで代用することも可能といえば可能です。

アロマオイルの効果やおすすめのものについて、以下のページで詳しくお伝えしているので興味のある方はご参考にしてください。

関連記事

2. ヒノキ枕の選び方・扱い方の注意点

天然素材のため注意してほしい点がいくつかありますので、お見知りおきください。

2−1. ひのきアレルギーなら使用を控える

花粉がついていないとも言い切れないので、ひのきに対してアレルギーをお持ちなら控えることをおすすめします。

また、使用に応じてチップ同士がぶつかり合い、欠けたチップから粉が出てくることがあります。そのため、粉塵などに敏感な方も使用を控えることをおすすめします。

2−2. 角の立っていない球状チップを選ぶこと

ひのきチップと一口に言っても、角のあるチップや丸みを帯びたチップなど様々です。

私のおすすめはできるだけ丸みを帯びたチップです。

角張っているものはチップ同士がぶつかる際に欠けて粉になりやすいためです。

また、ペレット状のものだと、中材の流動性が若干悪くなるのでフィット性がやや悪くなります。できるだけ球状に近いものがおすすめです。

ペレット状のヒノキ
ペレット状のヒノキ

2−3. チップ同士がぶつかる音がする

寝返りをしたり頭を動かしたりすると、チップが動いてジャラジャラ音がします。

この音を爽やかな音と捉えるか、または、そもそも全く気にならないか、はたまた、不快な音と捉えるかでヒノキまくらの使い心地は大きく変わります。

微かな音にも敏感な方にはあまりおすすめできません。

2−4. ひのきチップは洗わずに乾かす

ヒノキ枕は水洗いすることも不可能です。

水を吸うことで痛みやすくなるためです。欠けたり粉が出やすくなったりと使用上の問題が起こりやすくなります。

そのため、衛生管理方法としては以下のようになります。

  • 側生地だけ洗濯機で洗う
  • ヒノキチップは月に1~2度日陰干し

粉が出てきていて気になるときは、ザルの上にヒノキチップを出すと楽に落とすことができます。

2−5. 非チップ状のヒノキ枕はあまりおすすめできない

当ページではヒノキ枕=ヒノキチップ素材の枕として紹介していますが、実はヒノキ枕の中には板状のヒノキを枕にするものもあります。

ただ、このような形状の枕は、私はあまりおすすめできません。

というのも、板状のヒノキ枕は後頭部や首にフィットしにくいため、寝心地にやや疑問を感じるからです。もちろん、人それぞれ好みもあるので一概にダメとは言えませんが、かなり限られた人向けのもかと思います。


3. おすすめのヒノキ枕

以下のヒノキ枕は上記のポイント満たしているのでおすすめです。

製品:ひのきまくら
価格:6,642円
【当製品の販売ページ】

ヒノキチップが球状に近く角張っていないため、後頭部と首へのフィットした寝心地が期待できます。もちろん、側生地を開けて中材を取り出しての高さ調整も可能です。また、ヒノキを削る際に表面積を大きくすることで、香りが長持ちするようにもなっています。なお、このメーカーは枕に花粉がついていないとも明記しているので「花粉症だけどヒノキ枕を試してみたい」とお考えの方にもおすすめです。


最後に

ヒノキ枕があなたに合っているかどうか判断する目安になっていれば幸いです。

また、「ヒノキ以外の枕の素材についても詳しく知りたいな」とお考えでしたら、以下のページで13種類の枕素材の比較情報とおすすめのブランドについて紹介しているのでご参考にしてみてください。

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

朝、目が覚めた時に首や肩に違和感が残っていませんか?

このような眠りのお悩み、抱えてはいないでしょうか?

  • ・しっかりと寝たはずなのに朝目が覚めると体が重い・・。
  • ・朝スッキリと目覚めることができない・・。
  • ・日中眠いせいで仕事でミスが増えている・・。
  • ・眠りが浅いせいで深夜に目覚めてしまい、日中が辛い。
  • ・目覚めたあとの肩こりがひどく、朝から憂鬱だ・・。
  • ・最近気持ちよく目覚めたことがない・・。

熟睡できず、眠りが浅いというあなたは、睡眠の質を向上させることが必要です。そのために私どもがおすすめしたいのが、フォスフレイクス枕です。

  • 細かな独立素材が首・後頭部にぴったりフィット。
  • 羽毛のようにやわらかで頭を包み込むような寝心地。
  • すぐれた復元力で首をしっかりとサポート。
  • 洗濯機・乾燥機で本気で丸洗いOK。
  • 綿100%の贅沢な側生地。

丸洗いもOK!! 驚異の復元力がfossflakesの秘密

抜群のフィット性、豊かな復元力によるサポート性で、正しい寝姿勢で体をリラックスさせ、質の高い睡眠を実現します。


フォスフレイクス枕のレビューを見る

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

快眠タイムズ