ダニ

【ダニアレルギー検査の概要】費用、日数、保険、数値の目安

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ベッドに入るやいなや、咳き込むことがあったり痒みを感じたりすると「もしかして布団のダニに体が反応しているかも」とアレルギー反応を疑ってしまわないでしょうか。

このような時、原因が分からないままでは対策のしようがないため、ダニアレルギーの有無を検査で調べるのは良い選択です。

そこで本日は、「ダニアレルギー検査の概要や費用感」などについてご紹介します。


1. ダニアレルギー検査

ダニアレルギー検査と聞いて、どうやって調べるのか、どこで検査ができるのか、保険は適用の可否や大体の費用などが気になると思います。

それらのポイントについて端的にご説明します。

1−1. ダニアレルギー検査って何をするの?

そもそもアレルギーとは何かと言うと、「体の外から入ってきた特定の異物(アレルゲン)に対しての免疫機能が過剰に働くこと」を意味します。

ダニアレルギーを検査する場合、ダニアレルゲン(ダニの死骸、糞など)に対してアレルギー反応を起こすかどうかを調べます。検査方法は様々ですが、血液検査が主流です。あなたの血中のIgE濃度を測定し、ダニアレルゲンに対して高くなるかどうかを測定します。

もちろん、ダニアレルゲン以外にも同時に調べられます。が、検査項目を必要以上に増やすと費用もそれに応じて高くなってしまいます。

なお、ダニアレルギーに関してこちらのページ『【保存版】ダニアレルギーの症状、原因、対策の総まとめ』で全体像をまとめていますので併せてご参考にしてください。

おすすめは「View アレルギー39」検査

View39はその名の通り、39種類のアレルギー項目を調べるパッケージ検査です。

ダニ(ヤケヒョウヒダニ)はもちろん、アレルギー症状の原因として混同しやすいハウスダストやカビ、季節の花粉などのアレルギーを同時に調べることができます。

家庭でのアレルギー症状でお悩みの方に適した検査だと思います。

あなたの担当医と相談してみましょう。

1−2. どこで検査できるの?

アレルギー科、内科、耳鼻咽喉科、皮膚科などで検査を受け付けてもらえます。

検査室を有している病院であれば、その場で検査をして数十分で結果を知らせてもらえます。検査室を持たない病院の場合、検査センターに依頼し後日(1周間前後)結果を知らせてもらえます。

そのため、結果を早めに知りたい人は、病院選びの段階で即日検査結果を知らせてもらえるかどうかを確認しておきましょう。

1−3. 保険は適応されるの?

アレルギーを疑う症状があり、医師が診断の元、検査が必要と判断した場合にアレルギー検査を保険適応で行うことができます。

「布団に入ると痒みが生じる」など具体的なシチュエーションを伝えながら、もし発疹などが出るようであれば見てもらい診断してもらいましょう。

もちろん、アレルギーによる症状がない場合であっても、自費診療でアレルギー検査を行ってもらうことは可能です。

1−4. 費用はどれくらい?

検査をするアレルゲンの数、検査室の有無、保険適応の可否、などにより費用が変わるので、ズバリいくらとは申し上げにくいのです。

が、一つの参考として、小杉内科ファミリークリニックで行われている「View39検査」の場合だと、上記のようにダニを初めハウスダスト、カビ、ゴキブリ、花粉など39種を調べて6,000円(保険適用)とのことです。

1−5. アレルギー検査の数値と7つのクラスの意味は?

アレルギー検査(「特異的IgE検査」「RAST検査」と呼ばれる)では、各項目に対してアレルギーの起こりやすさを示す数値が出ます。

そして、その数値を元に0〜6までの7つのクラスに分けられます。0は陰性で問題なし、1は偽陽性でほぼ問題なし、2〜3は軽中度の症状が、4以上は重い症状が出ます。

ヤケヒョウヒダニの項目が3以上であれば、あなたが家庭で感じているアレルギー症状はやはりダニが原因であるかと考えられます。


最後に

ダニアレルギーの検査を受けて、咳や痒みの原因が突き止められていれば幸いです。

もし、ダニが原因であった場合、家庭のダニ対策を行いましょう。ダニの退治方法はこちらのページ『これで絶滅!ダニの発生原因、症状、駆除、予防の総まとめ』で総括しているので併せてご参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【ダニ通過率0%!】 世界の一流ホテルが導入する最高品質の防ダニシーツをご存知ですか?

寝ている間にベッドや布団に潜んだダニに噛まれ、かゆくて目が覚めたり、ダニの死骸やフンなどでアレルギーになりくしゃみが止まらなくて辛いという経験はありませんか?

実は、あなたの寝具には約32万匹ほどのダニが繁殖しています。マットレスや布団、枕などの寝具はダニが繁殖しやすい環境が完璧にそろってるためです。

しかし、このダニを完全に防ぎ、睡眠時の辛いかゆみやアレルギーから解放する方法があります。それが、ヒルトンやアヴェンドラ等、世界の一流ホテルが導入する最高品質の防ダニシーツ「プロテクト・ア・ベッド」です。

  • 50回洗ってもダニ通過率0%。最高の耐久性と防ダニ性能。
  • 水蒸気は通すのに汗や血液などの液体は通さない脅威の吸水、防水、透湿性能。
  • 生地の二重構造で汗をシーツに吸収しながら寝具には通さないため衛生的。

創業33年、世界45ヶ国で愛されるアメリカのトップブランドが提供する完全防ダニのシーツで、ダニ通過率が0%というだけでなく、睡眠の質を下げないために高い吸水性を持ち、就寝中のムレも軽減することができます。

もし、あなたがマットレスや布団のダニや衛生面に悩んでいるのであればプロテクト・ア・ベッドは劇的にあなたの睡眠の質を改善してくれるはずです。


世界最高品質の防ダニシーツについて詳しく見てみる。

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

快眠タイムズ