「枕が臭い!」時の5つの匂い消し対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

枕から異様な臭いがして困惑していませんか?

まずは落ち着きましょう。現代的な生活を送っていると、誰であっても枕を臭くしてしまう原因を抱えています。

そこで本日は、「枕が臭くなる原因と5つの匂い対策」をご紹介します。

1. 枕が臭くなる(臭い)原因

臭い枕への対策を考える前に、なぜあなたの枕が臭くなったのかを理解する必要があります。

湿気・皮脂などによる雑菌の繁殖

枕が臭くなる主な原因は、雑菌にあります。

寝汗により枕が雑菌の生まれやすい湿った環境になり、さらに、あなたの皮脂やアカと反応して雑菌がより臭くなります。

なので、汗(湿気)や皮脂、アカなどの原因を断つことが対策において重要となります。

素材特有の匂い

枕の素材が寝汗により湿ることで素材特有の匂いを強めることがあります。

羽毛はその典型例で、羽毛の油脂と湿気の反応により動物臭が強まります。

※ウレタン素材の枕やラテックス素材の枕の場合、買ったらそもそも臭かったという場合もあります。この場合は2~3日日陰干しをして匂いを飛ばしましょう。それでも一向に匂いが取れなければ、返品できるか販売店に相談してみましょう。

2. 枕の匂い対策5選

枕の臭い対策は5つあります。が、まずは簡単にできる対策から考えましょう。

①枕カバー・側生地をこまめに洗う
②枕の中材を乾燥させる
③中材を水洗いする

これら3つの対策を行い、それでも改善が見込めない場合に、

④あなたの生活習慣を改善する
⑤寝具アイテムを活用する

あなたの生活習慣を整えたり、寝具アイテムを活用することをおすすめします。それでは、①から順番に紹介していきます。

①枕カバー・側生地をこまめに洗う

枕カバーは寝汗だけでなく、あなたの皮脂、アカ、フケなどを受け止める枕にとってバリアーのような存在です。

枕の匂いにお悩みの場合、2~3日に1度を目安に枕カバーを洗濯 しましょう。枕の側生地も取り外し可能であれば、週に1度は洗濯 しましょう。

頻繁に枕カバーの洗濯をすることになると思うので、洗濯強度に優れる麻素材、密度のしっかりとした綿素材のカバーをお選びになることをおすすめします。

また、もし朝の時間に余裕があれば毎朝枕からカバーを外し、吊り干し乾燥させると雑菌の繁殖を抑えられるのでオススメです。

②中材を乾燥させる

たとえ、枕カバーで枕をバリアしていても、あなたの寝汗は枕まで浸透していきます。つまり、枕カバーをしていても枕内部は湿った環境になりがちです。

そのため、週に1度は枕の中材を乾燥させる ようにしましょう。

ウレタン日陰干し
ウレタン日陰干し

例えば高反発ウレタン枕の場合、側生地からウレタンを取り出せると思うので、このように週末の日中などにウレタンを日陰干ししてみましょう。

また羽毛枕の場合は中材を取り出せないので、枕を揉みほぐして枕内部に空気を流通させてから、日陰干しをし、またさらに揉みほぐし、、、を何度か繰り返してください。

このように枕内部の湿気を取ることによって、雑菌の繁殖を抑え、枕が臭くなりにくくなります。

③中材を水洗いする

例えば、パイプ、高反発ファイバー、洗えるウレタンなどの素材であれば、手洗いしましょう。

ウレタンお湯洗い
ウレタンお湯洗い

ポイントは、35℃前後のぬるま湯で洗う ことです。

というのも、食器の油汚れと同じですが、皮脂などの汚れは温かいお湯の方が落としやすいためです。

手洗い対応のウレタン素材であれば、ぬるま湯に漬けて押し洗いをすると汚れを落とせます。

そして、しっかりと乾かすことを肝に命じてください。乾燥が甘いと、雑菌が繁殖する原因になります。

※パイプ・高反発ファイバーの水洗いの注意点:洗剤は使っても大丈夫と思いますが、念のため、販売店かメーカーに確認しましょう。お湯につけ置きするだけでも臭いはほとんど取れます。ウレタンの水洗いの注意点:洗剤は使用不可です。水洗いの最中、水分を含んで重くなるのでウレタンが自重で千切れないよう持ち方に気をつけましょう。上の写真での水洗いの時、3,4分お湯で押し洗いしましたが、臭いはほぼ完全に取れました。

④あなたの生活習慣を改善する

もちろん、あなたの生活習慣を正すことも対策として有効です。

例えば、食事が脂っこいものに偏ると、脂汗のようなドロドロとした汗をかきやすくなり、匂いも強烈になります。また、度を過ぎた飲酒、喫煙も汗を臭くする原因になります。

結果として、枕を臭くしやすくなるので、生活習慣を正すことも有効な匂い対策として認識してください。

⑤寝具アイテムを活用する

もし、「枕にカバーをつけていても、枕自体がすぐに臭くなる。」
「枕が水洗いすら出来ないため、枕カバーよりも強力なバリアが欲しい。」

と、あなたのお悩みが強い場合、以下の3つの寝具アイテムの導入を検討してみましょう。

枕パッド

枕パッドは枕カバーよりも多くの寝汗を吸い取れるので、枕カバーに頼りなさを感じる人には必須だと思います。また、消臭効果を持つものもあります。

ドライミング枕パッド
ドライミング枕パッド
ドライミング枕パッド

価格:4,990円(2枚セット)
サイズ:60×40cm
素材:[表地]綿100% [中材] ポリエステル 100%(シリカゲルB型入)[裏地] ポリエステル 100%
【当製品の販売ページ】

私どもが汗の臭い、ベトベト対策のために開発した枕パッドです。パッド内に、お菓子の乾燥剤としても使用されるシリカゲルを挟んでいます。

そのため、汗をグングン吸水するだけでなく、消臭効果もあります。汗臭の原因とされるアンモニアを99%、酢酸を99%、イソ吉草酸を97%、さらに加齢臭の原因とされるノネナールを99%も減少させます。

枕の匂いを気にされる方にイチオシの枕パッドです。素材の特性上、使用感が若干(本当に若干)硬めな点、ご了承ください。

枕プロテクター

洗えない枕を使っている人の悩みに、寝汗などが枕カバーを通過していくために枕が臭くなることがあります。

また、枕が洗えないのに臭くなってしまうと、まだまだ使える枕であっても捨てざるをえなくなります。とても勿体無いですね。

しかし、枕プロテクターを枕に装着することにより、この悩みは解決します。枕プロテクターの生地が枕内部に汗を通さないため、枕自体が臭くなる主要な原因をカットすることができます。

Protect-A-Bed 枕プロテクター
Protect-A-Bed 枕プロテクター

製品:プロテクト・ア・ベッド 枕プロテクター
価格:2,700円
【当製品の販売ページ】

自社製品のためて手前味噌ですが、極薄の防水ラミネート加工を生地裏に施しているので、これを枕カバーとしてお使いいただけば枕を汚すことを大幅に減らせます。

そのため、枕を汚れから守ることができます。

ラミネートが極薄膜のため、枕の寝心地を悪くすること無く快適にご使用いただけます。

洗える枕

洗える枕であれば、枕が臭くなっても枕を丸洗いすることにより匂いを落とすことができます。

特に乾燥機対応の洗える枕であれば、簡単にしっかりと乾燥させられるので、雑菌の繁殖を恐れることなく枕を洗濯できます。

洗える枕については以前こちらの記事「【一挙公開】洗濯機・乾燥機に対応したオススメの洗える枕」で余すところなくご紹介しましたので、洗える枕の購入を検討される方はご一読ください。

まとめ

臭い枕への対策をまとめると、まずは、

①枕カバー・側生地をこまめに洗う。
②枕の中材を乾燥させる。
③中材を水洗いする。

の3つの行い、それでも改善が見込めない場合に

④あなたの生活習慣を改善する
⑤寝具アイテムを活用する

などの施策を打ちましょう。

④、⑤まで対策を行っていただければ、枕の匂いのお悩みは大きく解消に近づくと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

朝、目が覚めた時に首や肩に違和感が残っていませんか?

”男女とも「日中、眠気を感じた」が最も高く、それぞれ 44.5%、48.7%である。”

これは、平成27年度に調査された国民健康・栄養調査の一文です。
実は、平成19年以降、睡眠時間6時間未満の方は年々増加しており、その半数程度が日中に眠気を感じているのです。

  • しっかりと寝たはずなのに朝目が覚めると体が重い・・。
  • 朝スッキリと目覚めることができない・・。
  • 日中眠いせいで仕事でミスが増えている・・。
  • 眠りが浅いせいで深夜に目覚めてしまい、日中が辛い。
  • 目覚めたあとの肩こりがひどく、朝から憂鬱だ・・。
  • 最近気持ちよく目覚めたことがない・・。

熟睡できず、眠りが浅いというあなたには睡眠の質を向上させることが必要です。そのために弊社がおすすめしたいのがセルプールスマートピロー。睡眠先進国であるヨーロッパの2大メーカーが共同開発した高反発枕です。寝ている間に疲れた筋肉をほぐし、質の高い睡眠を実現します。


ユーザーの感想を見る

SNSでもご購読できます

コメントを残す

*

快眠タイムズ